経営管理の在留資格でも遊びは重視

経営管理の在留資格でバリバリ働いているからって、休日がいらないわけではありません。ワークライフバランスとか言うつもりはないけど、会社の経営者だって息抜きは必要なのです。
少し肌寒くなってくると温泉が恋しくなってきます。我が家の子ども達も温泉が大好きで、旅行へ行っても「早く旅館へ行きたい!」と言います。
大浴場であれこれ温泉に浸かるが好きなんですが、大人としては「もうちょっとゆっくり浸かろうよー」と思うのであります。
今年は夏に、観光ビザで来日した親戚一同で旅行したのですが家族だけでのんびりするのもいいなと思い、まず子ども達に話を持ち掛けてみると案の定「行きたい!!」と元気な返事が聞けました。
あとは主人なんですが、外国人ですが30人の従業員を使う会社の経営者ですので帰りが遅くそして朝はバタバタしている為あまり話す時間が取れずまだ聞けていません。もともと文句を言うような人ではないので賛成はしてくれるとは思うのですが。
子ども達も温泉好きということで有名な温泉街に行ってみてもいいかなと思うのですが、飽きちゃうかな。早く帰ろって言われそうでちょっと不安です。旅先を決めるのがこの秋のテーマになりそうです。以上、経営管理 在留資格でした。