卓上複合機ならば

以前とは変わって来ましたが鉛筆片手にノートに向かう学生の姿も珍しくなりました。スマートフォンなどの端末が一気に増えたので、幾らでも欲しい情報が手に入ります。溜めてしまった情報整理に卓上 複合機を使うのがとっても便利ですね。机の上におけるのでスペースも取らないし、思ったより安いんですよ。しかし、人が簡単に進化するわけはなく、問題とたくさん解いても直ぐに身にはならないものなのです。皆最終的にはやっぱりノートを開き書き写すのが一番いいようです。やっぱり人間は苦労をしないと駄目な人種なんでしょうか。考えされられます。